グロースインターン

  • Karrot
  • Intern

キャロットの紹介

キャロットは、ご近所さん同士の輪をつなげることで、温かく活発な交流を生み出しているハイパーローカルコミュニティサービスです。世界中で累計登録者数3,800万人、月間アクティブユーザー数(MAU)1,900万人のキャロットは、中古取引をはじめとして地域の生活においてさまざまなつながりを作っています。

キャロットの挑戦は韓国を越えて世界に向け広がっています。現在、日本をはじめ、カナダ、アメリカ、イギリスなど、とさまざまな国へと地域ベースのサービスを提供しており、私たちと一緒に日本サービスの成長を牽引する優秀な人材を募集しています。

キャロットチームは、LINE、Google、Meta、Kakao、成長するスタートアップなどさまざまな企業の経験を持つ優れた仲間で構成されており、チーム全員が高い意識を持ってビジョン達成に向けて努力を惜しまず日々取り組んでいます

  • 韓国で最も急成長しており、働き方を真似したい企業のナンバーワンとして選ばれました! - Startup Alliancestartup23

  • 韓国で最も利用されているアプリサービスのトップ60のうち、第5位に選ばれました! - Forbes

    app
  • カナダのApp Storeソーシャルネットワーキングカテゴリの順位

日本チームが取り組んでいる課題とは?

  • 日本のユーザーは、ご近所さん同士が直接合ってお取引することに少なくとも抵抗感があるようです。日本のユーザーの皆様がキャロットを通じて便利で簡単な取引体験をし、近所で完結するフリマが楽しいものであることを広く知っていただきたいと考えています。
  • キャロットは、自分が住んでいる地域の範囲内の商品のみがフィードに表示されます。地域内で多くのユーザー、商品のトラフィックが生まれることで、爆発的な成長を作り出すことができます。現状キャロットのことをよく知らない方も多く、出品される商品も少ないため、その方々へ当社のサービスを知ってもらい、新規ユーザーが良質な商品をたくさん投稿できる仕組みを作り上げ、突破口を見つけたいと考えています。

主な業務

  • 日本市場で成功するために必要なすべての手段を駆使し、仮説を立て実験を通じて検証します。
  • マーケティング、プロダクト、エンジニアリングなどさまざまなチームと協力し、成長目標を設定し効果的な戦略を立案します。
  • 新規ユーザー獲得のために効果的な広告クリエイティブ素材を発掘し、オンライン・オフラインキャンペーンを企画し実行します。
  • ユーザーのアプリ利用時のプロセスを観察し、ユーザーの活発な利用を促すアプリ内プロモーションやキャンペーンを企画し、その結果を分析します。
  • ユーザーの声に注意深く耳を傾け、フィードバックを収集してプロダクトの改善点を見つけ出し、ユーザー体験を向上させます。

応募条件

  • グロースハックの方法論に対する理解を基に、ユーザーのAARRRプロセスを効果的に設計し改善できる方
  • 起業家マインドセットの持ち主で、主体的に仕事を見つけ成果を出した経験がある方
  • ネイティブレベルの日本語を駆使すると同時に、日常会話レベルの韓国語または英語でコミュニケーションができる方
  • 日本市場とITサービスのユーザーに対する理解度が高く、市場やユーザーの洞察から得られた知見をもとに、製品改善およびマーケティング戦略を立案できる方
  • 伝統的な企業ではなく、Netflix、Google、MetaのようなグローバルIT企業やITスタートアップの文化を好み目指している方
  • 日本と韓国を行き来しながら勤務可能な方

経験できること

  • 自律と責任 高いレベルの自律と裁量権をもって主体的に働くことができます。自分自身でアイデアを出して実行し、成果を作り出すといった起業家のような経験ができます。
  • 超高速成長 急成長するスタートアップのコアメンバーとして、市場で大きなインパクトを作り出し、それによって急速な成長を経験することができます。
  • 多様なサポート 韓国国内最高のエキスパートで構成されたマーケティングやプロダクトなどの組織から全面的なサポートを受けながら、ユーザー目線のプロダクト改善と革新を実現できます。
  • グローバルインサイト 国境を超えて多様な文化と市場を経験し、グローバルリーダーとして成長することができます。

優遇条件

  • 仕事を楽しめる人 私たちは仕事に対する情熱に溢れ、仕事から活力を得て、何よりも仕事を楽しむ人々が所属しています。仕事に楽しさを感じられる人は、今後の成長可能性が高いです。誰かにやらされるのではなく、共通のビジョンを見据えて自分でやるべきことを定義し、複雑な問題を解決していくことに楽しさを感じる人を求めています。
  • 新しい挑戦が好きな人 キャロットのメンバーは新たな課題に直面した時に面白さを感じ、それを解決する過程を通じて成長を遂げています。刻々と変化するスタートアップならではの環境では、さまざまな挑戦と課題が生まれます。これまで自分でやってきたこととは全く異なる能力や役割が求められることもありますが、恐れよりも好奇心を抱く人であれば、キャロットでの仕事を楽しむことができます。
  • ユーザーの経験を最優先に考える人 私たちはあらゆる仕事の判断において、常にユーザーの経験を第一に考えています。「キャロットユーザーにとって最も必要なものは何か?」「キャロットユーザーはどんな不便さを感じているのか?」このようなシンプルな質問が、私たちがやるべきことを定義する基準となっています。ほとんどの人があまり気にしない箇所であっても違和感を感じ、ユーザー経験を改善する箇所を見つけられる人を求めています。

チームメンバーの紹介(一部)

  • Eddie - Product Manager

    LINEにてグローバル戦略を担当し、さまざまな新事業を担当してきました。ご近所さん同士をつなげる初期サービスを作り、さらに多様な挑戦をしてみたいという願望から5年前にキャロットにProduct Managerとして入社し、キャロットのグローバル展開と国内の中古取引サービス関連業務をリードしています。現在、韓国法人所属で韓国と日本を頻繁に行き来しながら仕事をしており、戦略的な思考を通じて問題を解決するのが好きです。エディは一緒に働く周囲の仲間の成長にも関心があり、仲間と一緒に成長する価値を信じています。

  • Tracey - Admin Manager

    トレイシーにとってキャロットは「楽しく働ける会社」という発想の転換をもたらしてくれた会社です。大企業を中心にキャリアを積んできたトレイシーは、デリバリープラットフォームサービスの初期メンバーとしてスタートアップの世界に果敢に飛び込みました。キャロットにAdmin Managerとして入社した後、0から1のベースでチームビルディングとサービスの成長に尽力してきました。スタートアップ特有のダイナミックな環境で幾度となく試行錯誤を経験し、チャレンジも多かったですが、同時に不確実性に対する独自の哲学と信念を持つことができました。トレイシーは最高の仲間とともに一歩一歩成し遂げた成果が達成感につながるときにモチベーションを得る人です。それによって今日も成長する自分を発見でき、キャロットでの生活に大きな誇りを感じています。

キャロットの企業文化

”私たちは、全員メーカーです”

#自律と責任

私たち一人ひとりは事業主であり、また、メーカーでもあります。有意義な結果やパフォーマンスを作り上げるためにはハイレベルの自律が必要とされ、当社のメンバーは、自由(自律)そのものを責任をもって慎重に取り扱っています。自律的な働き方を守りたいという想いから、ルールよりも自律を尊重しながら働き、ともにその文化を守り抜いて発展させるために真剣に取り組んでいます。誰かに言われて行動するのではなく、自らチームに貢献できることを探し出し、一心不乱に熱中することで仕事の楽しさを覚えて成長しています。

誰もがメーカーであるキャロットには、不要な物や非効率的なプロセス、納得不能な業務を指示する上司、顔色を伺う残業などはありません。代わりに、チームと組織の目標を達成することだけに集中します。主導的に成果を創り出して、ルーティーン的な業務はできるだけ自動化を図り、効率よく働きます。長々と説明する代わりに、自ら手本となり模範を見せます。

キャロットは、仕事の楽しさを覚えるメーカーのための会社、朝起きて出勤したくなる会社を目指しています。自律と責任を重んじる文化の線上に共同の目標とビジョンがあり、それを目掛けて一所懸命に取り組んでいくことで、充実さと大きな達成感が得られると信じています。

 

私たちは迅速な実行を重ねてユーザーが望むものを見つけ出します

#真のユーザー視点の価値

私たちは、ユーザーが自社プロダクトやサービスをより容易に体験できるよう、提案されるアイディアを迅速に検証しています。ユーザー自身も気づいていない潜在する「真」のニーズを見つけ出すために、私たちはユーザーの視点から仮説を立てて、テストを通じて素早く検証しているのです。テストを重ねて成功事例をあげていくことで、改善と革新への道に進むことができ、仮に失敗に終わったとしても、経験とノウハウを得るきっかけを作り出せると信じています。それらを土台に、これから遭遇していくチャレンジとの闘いから成功へと導く確率も高まるでしょう。私たちは失敗を恐れず、アイディアを形にしたく積極的に&迅速に実行に移しています。

キャロットは、ハイパーローカルという新しい道を切り開き、自らスタンダードになりたく一所懸命に取り組んでいます。私たちは競合社よりもユーザー視点で情熱と忍耐をもって改善に挑み、革新に迫ります。完璧な結果を求めて長らく悩み続けるのではなく、コアスペックに集中し素早く世に繰り出すことを重点においています。速やかにユーザーの反応を確認し、迅速に改善に取り組むことこそが、より良いプロダクトを作り上げる近道だと信じています。

今この瞬間もキャロットのアプリでは、ユーザーが実感していないさまざまな実験が行われています。新機能やテクニカルを導入し、UI/UXなどを改良することでより良いプロダクトやサービスをお届けすることができると信じ、日々努力しています。

 

”私たちの心底には信頼が存在します”

#信頼と衝突

私たちの信頼は、一緒に働く仲間の心に刻まれていきます。仲間を助けたい気持ちから快く手を差し伸べるときや、異なる意見を尊重して対話するときに、お互いの信頼は高まっていきます。一方で、繰り返し個人の利益を優先し物事を決めるような人に対しては、信頼が低下します。誰かに見られていなくても、仲間からの信頼を無くすようなことは決して行いません。

私たちは、ユーザーとチームのための最善の決断を迫られたときに、意見の衝突を恐れない勇気を大切にしています。 キャロットでは、各々の意見や個性溢れるメンバーが揃っており、その分衝突も多いかもしれません。しかしながら、衝突は常に自分が正しいことを証明するためのものでなく、より良いユーザー体験を与えるためのものであることを忘れてはいけません。もしかすると自分が間違っているかもしれない、という謙虚な姿勢を基調において、率直、かつ思いやりをもって対話に臨みます。

 

”私たちは、すべての情報を透明に、オープン&タイムリーに共有します”

#公開と共有

私たちは、メーカーとしてそれぞれのフィールドにおいて裁量と責任をもち、数々の意思決定を行っています。そのときに、正しい情報が揃っていなければ最適な意思決定は難しいものです。私たちは、互いの信頼関係をベースに、できるだけ多くの情報をクリアに公開し、共有しています。

キャロットでは、情報の独占や整合性のない情報が回ったりはしません。私たちは、さまざまな業務状況や情報を全社向けの公開チャンネルを用いて話し合い、重要な案件もまた全メンバーが参加する全社会議を介して共有しています。情報公開とストーリーの共有は、仲間の意思決定をサポートする最低限の義務と責任といえます。

仕事から学んだ小さい教訓も仲間と共有します。自分とっては些細なことでも、相手とってはときには思い詰めていた事柄の糸口になったり、成長を促すきっかけとなるのです。一人で悩むよりは、一緒に共有し分かち合えることで、より早く成長できると信じています。

 

”私たちは自分より優れた仲間を採用します”

#優秀な同僚

優秀な人は、キャリアや年齢に関係なく、自分より優秀な人と一緒に働きたいと思うものです。仲間から与えられる程よい刺激や学びが成長の最大の原動力になることを知っているからです。従って私たちは自分より優秀な仲間を採用するよう常に精一杯努めています。自分より優れた仲間と一緒に働くことで、謙虚さ、思いやり、信頼、尊敬をベースとして、互いに刺激を与え合い、ともに成長していくことを目指しているのです。

私たちは、お金や名誉、昇進といった形だけのものではなく、仕事が大好きで仕方のない仲間と一緒に働くことを望んでいます。夢中になるという楽しさが分かりハマっていくことで、並外れた成果を生み出し、会社はもちろん個人への大きな成長にもつながると信じているのです。働く喜びをなくして、キャリアジャンプだけを考える人材を求めていません。

私たちは、採用にどんなに時間がかかっても、このような基準は絶対に譲り難いものです。自分より優秀な仲間を見つけることは簡単なことではありません。ただ、私たちのカルチャーにフィットする優れた仲間がもたらすポジティブな影響力と代価は、はるかに大きいものと信じています。

福利厚生

  • 業界最高水準の給料を支給することを目指しています。
  • 自分が育てたサービス・会社の株主になれるように、ストックオプションを提供しています。
  • カンファレンス、セミナー、勉強会などを奨励し、社員個人の成長に必要なサポートを惜しむ事なく提供します。
  • 業務関連の書籍はいつでも購入可能です。
  • 企画、マーケティング、語学など、社員個人の成長のための教育を推奨しサポートします。
  • 会社近くのお店でランチなどをし、費用は法人カードで決済します。
  • 日本ではShinjuku WeWorkのシェアオフィス、韓国では、Shinnohyun駅周辺のKyobo Towerにオフィスを設けています。オフィス内のスナックバーで多様な軽食や飲み物を提供しています。
  • 最高級仕様のパソコン(Mac, Windows)と周辺機器、各種有料サービスのソフトウェアを提供します。
  • 毎月最終週の水曜日には映画、演劇、ファインダイニングなど、さまざまな文化活動を楽しんでいただきます。

ご案内

  • 最終合格者は、東京所在の株式会社キャロット、またはソウル所在の株式会社ダングンマーケットから勤務地を選択することができます。就業ビザが必要な場合は、会社がビザ発行をサポートします。
  • 今回のポジションは、日本市場での成功のためな成長プレイブックを作り上げることが鍵となるため、日本と韓国を往復しながら仕事をすることになります。 日本市場とユーザーへの理解度を重視しており、日本での滞在がメインになります。(日本60:韓国40)
  • 該当ポジションは6ヶ月(相談可能)のインターンシップ期間を経て、評価結果により正社員転換の可能性があるポジションです。

採用までのプロセス

  1. 書類受付 → 2. オンラインインタビュー → 3. 実務インタビュー → 4. 最終合格&入社

🥕 今回のポジションは、日本事業の初期メンバーとして特定分野におけるスペシャリストよりもさまざまな仕事に興味がある方を募集しています。要求されるキャリアと合致しなくても、ダイナミックな環境でサービスを爆発的に成長させる経験に胸を躍らせる方をお迎えしたいと思っています。キャロットのミッションに共感し、優れた仲間と一緒に成長する準備ができている方は、ぜひ応募をよろしくお願いします!

 

リストに戻る